オフィスでは難易度高めな“柄アイテム”。まずはボトムで取り入れよう!

キャリアと共に確立される、自分らしいオフィススタイル。たまには“柄アイテム”で、コーデに新鮮味を出してみませんか? 難易度が高いと感じるかもしれませんが、コツさえ掴めばこっちのもの! 「オフィスで浮かないためには?」「トップスには何を合わせれば?」そんな疑問もでてくるはず。そこで今回は、柄アイテムをキレイめに着こなしたスタイルをご紹介します♪

fashion

出典:WEAR

ドット柄パンツでモノトーンをフェミニンに

クールな印象を持つモノトーンコーデにドット柄のパンツを投入すれば、ほんのり大人可愛いスタイルに仕上がります。控えめドットなら、オフィスシーンもOK! トップスはスカラップネックのブラウスにして、さらに可憐な雰囲気をプラス。パンツがハイウエストデザインになっているので、裾をタックインすると嬉しい脚長効果が期待できます! 上下のテイストが甘めな分、ジャケットはノーラペルタイプを選んでシャープな表情を足して。

出典:WEAR

チェックパンツで知的なオーラを漂わせて

今季のトレンド柄と言えばやっぱりチェック! いつものパンツをチェックに変えるだけで、今っぽいコーデに。中でもきちんとした表情に仕上がるグレンチェックなら、“できる女風”ムードたっぷり。テーパードラインをセレクトすれば、メリハリのあるボディシルエットも描けます。トップスにはピンクのカットソーを合わせて。その淡いトーンが、かっちりとしたパンツルックを柔らかくフェミニンなイメージに導きます。

出典:WEAR

春感を出したい日は花柄スカートに決定!

お仕事の後に予定があるなら、ボトムはドラマティックな花柄スカートで♪ ゆったりと舞うイエローやブルーの花柄が、着こなしに春っぽさを宿してくれます。スカートに十分な存在感があるので、他のアイテムはとことんシンプルにまとめて。プレーンなシャツにトレンチコートを合わせ、スカートの艶やかさを存分に引き立てましょう。小物には小さめのハンドバッグとエナメルパンプスを指名して、花柄スカートのレディ感を最後までキープ! 

チェックパンツで知的なオーラを漂わせて


出典: WEAR

今季のトレンド柄と言えばやっぱりチェック! いつものパンツをチェックに変えるだけで、今っぽいコーデに。中でもきちんとした表情に仕上がるグレンチェックなら、“できる女風”ムードたっぷり。テーパードラインをセレクトすれば、メリハリのあるボディシルエットも描けます。トップスにはピンクのカットソーを合わせて。その淡いトーンが、かっちりとしたパンツルックを柔らかくフェミニンなイメージに導きます。

ドット柄パンツでモノトーンをフェミニンに


出典: WEAR

クールな印象を持つモノトーンコーデにドット柄のパンツを投入すれば、ほんのり大人可愛いスタイルに仕上がります。控えめドットなら、オフィスシーンもOK! トップスはスカラップネックのブラウスにして、さらに可憐な雰囲気をプラス。パンツがハイウエストデザインになっているので、裾をタックインすると嬉しい脚長効果が期待できます! 上下のテイストが甘めな分、ジャケットはノーラペルタイプを選んでシャープな表情を足して。

春感を出したい日は花柄スカートに決定!


出典: WEAR

お仕事の後に予定があるなら、ボトムはドラマティックな花柄スカートで♪ ゆったりと舞うイエローやブルーの花柄が、着こなしに春っぽさを宿してくれます。スカートに十分な存在感があるので、他のアイテムはとことんシンプルにまとめて。プレーンなシャツにトレンチコートを合わせ、スカートの艶やかさを存分に引き立てましょう。小物には小さめのハンドバッグとエナメルパンプスを指名して、花柄スカートのレディ感を最後までキープ! 

デイリールックを刷新する柄アイテム。ビギナーさんなら、控えめなデザインからトライするのも一つの方法です。ぜひ参考にして、お仕事コーデをブラッシュアップしてくださいね!