どんな職場にも無理なく馴染む。ベーシック基礎講座

華やかなトップスやワンピースも素敵ですが、毎日のオフィスコーデの要はベーシックな色を使ったシンプルなスタイル。まわりの人と重なりがちなコーディネートだからこそ、大人女性のセンスが問われるところ。ディテールにこだわってオフィスコーデ上級者になりましょう♪  

fashion

出典:WEAR

サポートポジションでのコーデは?

上司と同行する場合など、一歩引いたサポート的ポジションでのコーデはベーシックが基本。地味になりすぎないポイントは、きれいなVネックのトップスや、裾スカラップのタイトスカートなど、シルエットにこだわったアイテムを加えることです。

出典:WEAR

「初めまして」が多い日は?

「初めまして」の方と多く会う日など、好印象をつくれるのがパステル系ベーシックスタイル。きれい目でありながら、親しみやすい雰囲気を作れます。淡いピンクのトップスで上品な女性らしさをプラスして、職場での視線も集めましょう。

出典:WEAR

勝負プレゼンの日は?

勝負プレゼンの日は、キリっとした隙のない自分を演出しつつ、あくまでも主役はプレゼンの内容。そんな日には引締めカラーを多めに入れたシンプルベーシックに。センタープレスパンツで颯爽と歩く姿は、同性もみとれるハンサムスタイルになりそうです。

「初めまして」が多い日は?


出典: WEAR

「初めまして」の方と多く会う日など、好印象をつくれるのがパステル系ベーシックスタイル。きれい目でありながら、親しみやすい雰囲気を作れます。淡いピンクのトップスで上品な女性らしさをプラスして、職場での視線も集めましょう。

サポートポジションでのコーデは?


出典: WEAR

上司と同行する場合など、一歩引いたサポート的ポジションでのコーデはベーシックが基本。地味になりすぎないポイントは、きれいなVネックのトップスや、裾スカラップのタイトスカートなど、シルエットにこだわったアイテムを加えることです。

勝負プレゼンの日は?


出典: WEAR

勝負プレゼンの日は、キリっとした隙のない自分を演出しつつ、あくまでも主役はプレゼンの内容。そんな日には引締めカラーを多めに入れたシンプルベーシックに。センタープレスパンツで颯爽と歩く姿は、同性もみとれるハンサムスタイルになりそうです。

オフィススタイルの基本であるベーシックなコーディネート。差がつくワザを取り入れておしゃれ上級者を目指しましょう。