通勤からデートまで♪フェミニンなライダーススタイル

ライダースは、オンオフどちらにも使える万能なアイテム。かちっとしたシルエットなので、サッと羽織るだけで身体を引き締めてスタイルを良く見せてくれます♪ オフィスではメンズライクになりすぎないよう、女性らしいポイントを添えて楽しんでみましょう!

fashion

出典:WEAR

ふんわりスカートで美しいスタイルに

ライダースによって上半身が引き締まって見えるので、スカートのフレアシルエットをより美しく見せてくれるコーディネート。スカートは鮮やかカラーではなく、マットな印象のものがオススメです。足元には、ヒールのショートブーツを合わせて更に女性らしさを演出しましょう。通勤コーデだけでなく、お仕事の後のデートや女子会にも◎  

出典:WEAR

色気も感じるライダースコーデ

ベージュのライダースに黒のレースワンピースを合わせることでハードになりすぎず、レディライクな印象に。レースワンピースは甘めだから、オフィスコーデに取り入れるのは少し難しい……という方も、ライダースでキリっとしたハンサムな表情を加えれば、お仕事仕様の甘辛ミックスコーデになります♪ 

出典:WEAR

柔らか素材でライダースを強調しないコーデ

ベージュやブラウンで統一した、暖かい印象のワントーンコーデ。柔らかい素材のライダースは、合わせるアイテムを強く意識しなくてもメンズライクになりにくいアイテムです。ブラウンのライダースはフェミニンなスタイルにもぴったり◎ ディテールにこだわったブラウスが女性らしさをさらに引き立ててくれます。

色気も感じるライダースコーデ


出典: WEAR

ベージュのライダースに黒のレースワンピースを合わせることでハードになりすぎず、レディライクな印象に。レースワンピースは甘めだから、オフィスコーデに取り入れるのは少し難しい……という方も、ライダースでキリっとしたハンサムな表情を加えれば、お仕事仕様の甘辛ミックスコーデになります♪ 

ふんわりスカートで美しいスタイルに


出典: WEAR

ライダースによって上半身が引き締まって見えるので、スカートのフレアシルエットをより美しく見せてくれるコーディネート。スカートは鮮やかカラーではなく、マットな印象のものがオススメです。足元には、ヒールのショートブーツを合わせて更に女性らしさを演出しましょう。通勤コーデだけでなく、お仕事の後のデートや女子会にも◎  

柔らか素材でライダースを強調しないコーデ


出典: WEAR

ベージュやブラウンで統一した、暖かい印象のワントーンコーデ。柔らかい素材のライダースは、合わせるアイテムを強く意識しなくてもメンズライクになりにくいアイテムです。ブラウンのライダースはフェミニンなスタイルにもぴったり◎ ディテールにこだわったブラウスが女性らしさをさらに引き立ててくれます。

ハードな印象があるライダースをオフィスで着るときは、女性らしいアイテムを合わせて程よくフェミニンにするのがポイントです♪