蔵元×クリエイターの「酒楽。」が贈る!女性も楽しめるお洒落な日本酒。

クリエイティブユニットと蔵元が共に取り組み、“日本酒の魅力”を発信している「酒楽。」。女性蔵元も多く参加しており、普段日本酒を飲まない女性でも楽しめる味が豊富。お酒を飲んでいる空間まで楽しめそうな、お洒落なデザインも注目されています。女子会用にも、ギフトにも。センス溢れる一本をお迎えしてみませんか?

gourmet

「酒楽(さけらく)。」とは?


日本酒をこよなく愛するクリエイターユニットと蔵元が共に取り組み、“日本酒の魅力”を発信している「酒楽。」。日本酒を仕入れて販売するのではなく、the Sakeraku.のプライベートブランドとして、東は埼玉から西は出雲の隠れた蔵元と20種類以上の日本酒を企画しています。

「東海の蔵」コラボをチェック!


今回は、その「酒楽。」が贈る、平成銘水百選・銘水百選・岐阜の銘水などの豊かな水を使用した「東海の蔵・7蔵」プロジェクトをご紹介。銘水で知られる蔵元と「酒楽。」が時間をかけて創りあげたラインナップです。

日本酒の選び方として、銘柄や製法で選ぶことが一般的ですが、ワインのように原産地呼称を鍵とし、日本酒の選び方として、名産地の一つ「銘水」に着目!

東海は銘水の産地としてもよく知られています。豊富な水資源のある「銘水」と自然の魅力があふれる、日本酒がもつ奥深い魅力や楽しさを味わってほしい。各蔵元の酒づくりのこだわりを体感し、知ってほしい。そんな想いを込め、「東海の蔵・7蔵」を届けるプロジェクトです。

お酒の味を支配する「水」は大切な要素の一つ。「東海の銘水」を贅沢に使用した日本酒は、ここでしか味わえません。

「東海の蔵シリーズ」オンラインショップ

男性へのギフトにぴったりなシリーズが登場!


「酒楽。」では、女性の蔵元・杜氏も活躍しています。「女性蔵元・女性杜氏 がこんな男性に飲ませたい“男の辛口酒”」は、女性ならではのしなやかな感性で生み出された日本酒。表には上品な市松模様、裏には味をイメージした男性のイラストが。

男性へのギフトとして贈れば、センスを褒めてもらえそう♪ 相手のイメージに合わせて選ぶ時間まで楽しめるシリーズです。現在クラウドファンディング(makuake)にて限定販売中! 「女性蔵元・女性杜氏 がこんな男性に飲ませたい“男の辛口酒”」

▽「酒楽。」公式インスタグラムはこちら

酒楽。さん(@sakeraku)がシェアした投稿 -

「東海の蔵」が楽しめる♪大人女子限定の日本酒イベントを3/31(土)に開催!
▽詳しくはこちらをチェック