“ゆったりボトム”でつくる、春の楽ちん内勤コーデ♪

長時間座りっぱなしのデスクワーク。なかなか体が動かせないときこそ、ウエストや足に優しいボトム選びが大切です。ポイントは、エフォートレスに過ごせる緩めのシルエットを選ぶこと。今回は、そんな“ゆったりボトム”でつくる、春らしい内勤コーデを特集します♪

fashion

出典:WEAR

フレアスカートでつくる王道コーデ♡

ホワイトブラウスにふんわりスカートを合わせた定番ルックは、全方位美人見え必至! 全身に漂うゆったり感が、コーデをきれいめガーリーに導きます。それでも凛とした印象になっているのは、爽やかなカラーブロックのおかげ。ホワイトとネイビーが、コーデをすっきりと知的なイメージに仕上げてくれています。

出典:WEAR

可愛らしさも叶えた大人のモノトーン

無難に収まりがちなモノトーンコーデも、ラップ風デザインのチェック柄ワイドパンツなど、トレンドアイテムがあれば一変。甘さと辛さが共存する、スタイリッシュな着こなしが完成します! パンツの存在感が際立つように、トップスにはシンプルなプルオーバーをセレクト。足元はヒール低めのバレエシューズにして、さらに可憐な雰囲気を後押しして。

出典:WEAR

技あり配色で差をつけて

内勤ルックに必要なのは、座っているときの“華やかさ”。ブルーグリーンのニットなら、デスクワーク中も美人オーラが漂います♡ ボトムには、ゆったりとしたフレアラインのスカートをチョイス。色はあえてネイビーにして、ブルーグリーンとの神秘的なグラデーションを意識。上級者の色使いで、周りと差をつけましょう! 

可愛らしさも叶えた大人のモノトーン


出典: WEAR

無難に収まりがちなモノトーンコーデも、ラップ風デザインのチェック柄ワイドパンツなど、トレンドアイテムがあれば一変。甘さと辛さが共存する、スタイリッシュな着こなしが完成します! パンツの存在感が際立つように、トップスにはシンプルなプルオーバーをセレクト。足元はヒール低めのバレエシューズにして、さらに可憐な雰囲気を後押しして。

フレアスカートでつくる王道コーデ♡


出典: WEAR

ホワイトブラウスにふんわりスカートを合わせた定番ルックは、全方位美人見え必至! 全身に漂うゆったり感が、コーデをきれいめガーリーに導きます。それでも凛とした印象になっているのは、爽やかなカラーブロックのおかげ。ホワイトとネイビーが、コーデをすっきりと知的なイメージに仕上げてくれています。

技あり配色で差をつけて


出典: WEAR

内勤ルックに必要なのは、座っているときの“華やかさ”。ブルーグリーンのニットなら、デスクワーク中も美人オーラが漂います♡ ボトムには、ゆったりとしたフレアラインのスカートをチョイス。色はあえてネイビーにして、ブルーグリーンとの神秘的なグラデーションを意識。上級者の色使いで、周りと差をつけましょう! 

内勤コーデにぴったりなゆったりボトム。キレイめに着こなして、オフィスで好印象を掴みましょう♪