“ビビッドカラー”バッグの一点投入で簡単に春色コーデを作るコツ

まだまだ春の陽気も続きますが、オフィスコーデにも鮮やかさを呼び込むビビットカラーを取り入れてみませんか? なんとなくハードルが高そうに感じてしまいますが、バッグで合わせればおしゃれな差し色に! カラーコーデが苦手な方も、モノトーンコーデから合わせれば簡単に大人っぽいスタイルがつくれますよ。

fashion

出典:WEAR

モノトーン×イエローバッグできれいめに

バッグなどの小物からトライすると案外取り入れやすいビビッドカラー。まずは見慣れたモノトーンのオフィスコーデに合わせてみましょう。鮮やかなイエローのバッグを指し色にすると今季らしさ満点で、ぐっと明るい表情に! 元気なイエローは、一点投入するだけで、コーデがパッと華やかになりますね。 

出典:WEAR

グリーンのバッグで大人顔に

鮮やかなビビットカラーを複数取り入れてもおしゃれ。グリーンのバッグやサンダル、オレンジのソックスがきれいなコントラストになっています。モノトーンコーデをベースにしていますが、重めに見えるロングコーデもホワイトを多めに取り入れると、春らしく軽やかな印象になりますよ。ビビットカラーのバッグもきれいに映えます。

出典:WEAR

デニムジャケットでビビットカラーをカジュアルに

ハードルが高そうな鮮やかピンクも、小さめのミニバッグで取り入れれば上品で大人可愛く合わせることができます。爽やかなストライプのシャツワンピースにデニムジャケットを羽織って、今季らしく爽やかなカジュアルコーデに♪ ベルトやパンプスは黒でピリッと引き締めて、落ち着いた表情をしっかりキープするのがポイントです。

グリーンのバッグで大人顔に


出典: WEAR
鮮やかなビビットカラーを複数取り入れてもおしゃれ。グリーンのバッグやサンダル、オレンジのソックスがきれいなコントラストになっています。モノトーンコーデをベースにしていますが、重めに見えるロングコーデもホワイトを多めに取り入れると、春らしく軽やかな印象になりますよ。ビビットカラーのバッグもきれいに映えます。

デニムジャケットでビビットカラーをカジュアルに演出


出典: WEAR

ハードルが高そうな鮮やかピンクも、小さめのミニバッグで取り入れれば上品で大人可愛く合わせることができます。爽やかなストライプのシャツワンピースにデニムジャケットを羽織って、今季らしく爽やかなカジュアルコーデに♪ ベルトやパンプスは黒でピリッと引き締めて、落ち着いた表情をしっかりキープするのがポイントです。

モノトーン×イエローバッグできれいめに


出典: WEAR

バッグなどの小物からトライすると案外取り入れやすいビビッドカラー。まずは見慣れたモノトーンのオフィスコーデに合わせてみましょう。鮮やかなイエローのバッグを指し色にすると今季らしさ満点で、ぐっと明るい表情に! 元気なイエローは、一点投入するだけで、コーデがパッと華やかになりますね。 

コーデを華やかに、春らしく演出してくれるビビットカラーのバッグ。コーデを今季らしく切り替えてくれるので、ぜひ取り入れてみてください!