糖質制限ダイエット中のお花見・歓送迎会「お酒」「お食事」何を選べば正解?

夏に向けて必死にダイエット中、それをはばむように春はお花見や歓送迎会が続くシーズンです。参加しても何も食べずにウーロン茶だけで過ごすなんて楽しくないから欠席......? そんな心配は御無用です。実は飲み会の場は糖質制限中でも食べられるものがいっぱいあります!

lifestyle

お酒は何を飲む?

本来ダイエット中はお酒は控えたいところですが、せっかくの飲み会の日は飲む種類を厳選してみんなと一緒に盛りあがりましょう。お酒はウィスキー、糖質ゼロビール、焼酎が糖質ゼロがおすすめです。ハイボールはフレイバーのあるものは、糖類が含まれていることが多いので、注意が必要です。ワインを飲むなら赤ワイン<白ワイン<ロゼワインの順番で糖質が多くなり、中でもロゼワインは白ワインの2倍以上の糖質が含まれています。

夜桜宴会の定番メニュー「おでんダネ」の選び方

寒い夜のお花見宴会には、体のあったまるおでんが出てくる率99%! では、数あるネタの中から何を選べばいいのでしょう。

■オススメ◎ たまご、こんにゃく、牛すじ、糸こんにゃく、焼き豆腐
■少しならOK 大根、昆布
■糖質制限中は見送り さつま揚げ、もちいり巾着、はんぺん

長時間飲み会のお供「おつまみ」にも正解食材あり!

■えだまめ おつまみの大定番「枝豆」は、なんと筋肉のもととなるタンパク質が豊富で低糖質という、ありがたい食材です。
■あたりめ 低糖質・低カロリーで口さみしい時のおやつにもぴったり。ただ塩分が多めのものもあるので、のどがかわいてお酒やジュースを飲み過ぎないよう注意が必要です。
■アーモンド 低糖質なうえに食物繊維が豊富なので、便秘の解消を期待できる食材として女性に人気です。ただカロリーは高いので食べ過ぎ注意。1日20粒くらいまでにとどめるのが良いでしょう。

メインとなる主食は?

■焼き鳥 みんな大好きな焼き鳥は、タレではなく、塩を選ぶのが正解♪ 甘からいタレ味には糖分が入っているので、糖質制限中は塩がベターです。
■ししゃもやホッケなどの焼き魚 これぞ居酒屋ならでは。小麦粉を使うムニエルや、砂糖やみりんを使う煮魚よりも、焼き魚がベスト。おしゃれなレストランではなかなか出てこないメニューなので、居酒屋宴会の場合には積極的に頼んでみましょう。
■お刺身 タンパク質が豊富で糖質は少なめ♪ とくにカツオは、女性が不足しがちな鉄分が豊富です。ビタミンを含み抗酸化作用もあるシソと合わせて食べるとさらに美容度アップです。

こうやって見てみると、むしろお洒落なレストランよりも、おじさまが行く居酒屋のほうが、糖質制限ダイエッター向きのメニューが豊富なことが分かります。アウトドアでのお花見宴会でも、自分で枝豆や糖質ゼロビールを用意するなど、工夫できることはいろいろあります。「食べられるもの」を前もってきちんと把握して、楽しい宴会タイムを過ごしてくださいね。

【こちらもおススメ】
・「二の腕痩せ」ダイエットが成功するために「やめる習慣4」「始める習慣」
・お肉を食べてダイエット!「糖質制限推奨店 肉塊UNO」
・ダイエット中の女性に朗報♪糖質とカロリーにこだわった春の“お花”スイーツ