手持ちのスカート丈別!『オフィス美人』を叶えるスカートコーデ

クローゼットの中にずらりと並ぶ、色とりどりのスカートたち。形状や素材、色にあわせたコーデを考えるのも楽しいですが、今回はスカートのイメージに大きく関わる“丈”にフォーカスをあててみました。自分にぴったりのスカート丈別オフィス美人コーデをチェックしてみましょう!

fashion

出典:WEAR

知的に洗練された美を叶える“ひざ丈”

時代に左右されないひざ丈スカートの中でも、きれいめな総レースタイプをチョイスしたコーデです。自然と裾が広がっていくシルエットなら、ウエストラインをきゅっと引き締めて魅せることができます。他のスカート丈と比べると“脚の露出率”が高いので、靴はメリハリのつく濃い色を選ぶのがベター。濃いめボトムスには、柔らかピンクのトップスで春らしく♡

出典:WEAR

絶妙な“ミモレ丈”で、ニュアンスをつくる

ミディ丈でもロング丈でもない絶妙な丈なのがミモレ丈。歩く、座るといった動作に合わせてスカートに美しいモーションを加えてくれる、人気のスカートです。ヘムスカートを選べば、動きにさらなるアクセントをプラスできます。トップスには爽やかなストライプシャツで、オフィス仕様に。シャツ×ヘムスカートなら、簡単に美シルエットが叶います♪ 

出典:WEAR

“ロング丈”なら体型も身長も気にしない!

ウエストから足元まで、ストンと落ちるような可愛らしいシルエットを作れるのがロング丈。太ももやひざなど女性が気になる部分をカバーしてくれます。布の面積が広いので、素材によってイメージが左右されやすい傾向にあります。爽やかなデニム素材のストライプ柄なら、シンプルなトップスとあわせて、職場内でもパッと目を惹くオフィスコーデの完成♪ 


出典: WEAR

ウエストから足元まで、ストンと落ちるような可愛らしいシルエットを作れるのがロング丈。太ももやひざなど女性が気になる部分をカバーしてくれます。布の面積が広いので、素材によってイメージが左右されやすい傾向にあります。爽やかなデニム素材のストライプ柄なら、シンプルなトップスとあわせて、職場内でもパッと目を惹くオフィスコーデの完成♪ 

絶妙な“ミモレ丈”で、ニュアンスをつくる


出典: WEAR

ミディ丈でもロング丈でもない絶妙な丈なのがミモレ丈。歩く、座るといった動作に合わせてスカートに美しいモーションを加えてくれる、人気のスカートです。ヘムスカートを選べば、動きにさらなるアクセントをプラスできます。トップスには爽やかなストライプシャツで、オフィス仕様に。シャツ×ヘムスカートなら、簡単に美シルエットが叶います♪ 

知的に洗練された美を叶える“ひざ丈”


出典: WEAR

時代に左右されないひざ丈スカートの中でも、きれいめな総レースタイプをチョイスしたコーデです。自然と裾が広がっていくシルエットなら、ウエストラインをきゅっと引き締めて魅せることができます。他のスカート丈と比べると“脚の露出率”が高いので、靴はメリハリのつく濃い色を選ぶのがベター。濃いめボトムスには、柔らかピンクのトップスで春らしく♡

いつものスカートコーデにマンネリ化してきたら、思い切ってスカートの丈を変えて気分とコーデをリフレッシュさせてみては?