緑たっぷり、お弁当にも常備菜にも~ほうれん草のナムルサラダ~

ナムル風ですが、にんにくを使っていないためお弁当にもおすすめです。トマトは食べる直前に和えるのがポイント。

gourmet

ほうれん草のナムルサラダ

【材料/作りやすい分量】

・ほうれん草        1把
・プチトマト        4~5個
・顆粒鶏ガラスープの素   小さじ1
・塩            ひとつまみ
・ごま油          小さじ2
・白ごま          小さじ1~2            
・黒胡椒          お好みで

 

【作り方】調理時間:10分

[1] ほうれん草は茎を手で裂いて根元を中心に念入りに水で洗う(画像)。プチトマトは洗って4等分。

[2] 鍋に湯を沸かし塩(分量外)を加え、ほうれん草を根元から加え30秒、葉先まで沈めて30~60秒程度茹で、冷水に放す。ゆで時間は好みで加減。水気を絞り4~5㎝に切りボウルに移す。

[3] 調味料を加えて良く混ぜる。最後にトマトを加えてさっくり混ぜ器に盛る。

※常備菜にする場合は、トマトは食べる時に加える。
※常備菜の場合、食べる時にごま油をほんの少し足すと風味が増して美味しい。

 

根元が美味しいほうれん草、土をしっかり洗いましょう。

根元から切り落とせば土が残る可能性を押さえられますが、ほうれん草は根元の赤みがかった部分に甘味と旨味が詰まっています。しっかり洗って根元まで頂きたいものです。今回の様に根元を割いて洗えば、しっかり土が取り除けますので、ほうれん草はぜひ根元まで食べてみて下さい。