社内プレゼンデーは“信頼の紺”ジャケットで勝負する!

着ているカラーによって人のイメージはガラッと変わりますよね。特にオフィスで「信頼」「誠実」「知性」を感じさせたいなら、ネイビーがオススメです。そこで今回は、プレゼンデーに着たい紺ジャケットコーデをご紹介します! 紺と何色を合わせたらおしゃれに見える? 女性らしく見せたいときは? 早速着回し方をチェックしましょう♪

fashion

出典:WEAR

信頼と情熱の「紺×赤」

プランを提案するときは、紺×赤の配色がおすすめです! 赤のスカートを身に着けると情熱や熱意が伝わりそう。そこに紺のジャケットを羽織れば、誠実で信頼できるイメージに◎ 積極的に意見を述べたり、考えを巡らせたいときにぴったり。トップスやバッグ、シューズは色味を抑えたホワイトで全身のバランスを整えて。

出典:WEAR

フェミニンなスカートを大人っぽく演出

知的な雰囲気に見える紺色ジャケットは、フェミニンコーデを大人っぽくしたいときにもおすすめ。フリルスカートや花柄スカートは私には甘すぎる……そんな方はネイビーを合わせれば、グッとコーデが引き締まり大人っぽい着こなしに。オフィスではベーシックな襟付きシャツを合わせて、さらにきちんと感アップ! 

出典:WEAR

きちんと感のある華やかなカラーコーデにも!

取引先との打ち合わせにも紺のジャケットがあると便利。カーキのTシャツにパッと映えるピンクのスカートを合わせた華やかコーデには、紺のジャケットを合わせて。ちょっと派手なビビットカラーも浮かず、きちんとバランスの取れたコーデに変身♪ オフィスでの着こなしが難しいカラーアイテムも、紺のジャケットと合わせれば楽々クリアできそう! 

フェミニンなスカートを大人っぽく演出


出典: WEAR

知的な雰囲気に見える紺色ジャケットは、フェミニンコーデを大人っぽくしたいときにもおすすめ。フリルスカートや花柄スカートは私には甘すぎる……そんな方はネイビーを合わせれば、グッとコーデが引き締まり大人っぽい着こなしに。オフィスではベーシックな襟付きシャツを合わせて、さらにきちんと感アップ! 

信頼と情熱の「紺×赤」


出典: WEAR

プランを提案するときは、紺×赤の配色がおすすめです! 赤のスカートを身に着けると情熱や熱意が伝わりそう。そこに紺のジャケットを羽織れば、誠実で信頼できるイメージに◎ 積極的に意見を述べたり、考えを巡らせたいときにぴったり。トップスやバッグ、シューズは色味を抑えたホワイトで全身のバランスを整えて。

きちんと感のある華やかなカラーコーデにも!


出典: WEAR

取引先との打ち合わせにも紺のジャケットがあると便利。カーキのTシャツにパッと映えるピンクのスカートを合わせた華やかコーデには、紺のジャケットを合わせて。ちょっと派手なビビットカラーも浮かず、きちんとバランスの取れたコーデに変身♪ オフィスでの着こなしが難しいカラーアイテムも、紺のジャケットと合わせれば楽々クリアできそう! 

オフィスシーンにきちんと感をプラスしてくれる紺ジャケット。是非プレゼンデーや会議などに活用して♪