ダイナミックな自然でリフレッシュ!「ハワイ島」ってどんなところ?

ハワイといえば、オアフ島をイメージする方が多いのではないでしょうか? しかし、ハワイの魅力こそ離島に詰まっているといっても過言ではありません! 今回は数あるハワイの離島の中から、直行便があり比較的足を運びやすいハワイ島についてご紹介します♪

trip

ハワイ島ってどんなところ?

ハワイ島は、ビッグアイランドの愛称で知られており、ハワイ諸島で最も大きく新しい島になります。島はなんと5つの火山でできており、コハラ/マウナ・ケア/フアラライ/マウナ・ロア/キラウエアが重なり台地を作り上げています。そのため、広い台地には真っ黒の溶岩が広がっていて、周りを見渡すだけでも自然のダイナミックさを感じることができます。溶岩が流れた時期によって微妙に色が変わるので、茶色いミルクチョコレートのような見た目のものから、真っ黒のダークチョコレートのようなものまで多彩な溶岩がありますよ!

ハワイ島にはどうやって行けるの?

現在日本からは、直行便が2種類あります。羽田空港からはハワイアン航空で、こちらは運航している曜日が決まっています。成田空港からはJALの直行便がありますが、こちらは毎日飛んでいるので使い勝手が良いです。残念ながら首都圏のみ直行便が飛んでいるため、それ以外のエリアの場合は

・成田or羽田に国内線で向かい、そこから直行便でハワイ島に行く
・各エリアの空港からオアフ島のダニエル・K・イノウエ国際空港に行き、そこから乗り換えてハワイ島に向かう

という2つの方法があります。
海外での乗り換えが不安な方は羽田or成田に向かい、そこから直行便を使うのがおすすめです。

ハワイ島の見所

ハワイ島といえば、ダイナミックな自然! ハワイ島の代名詞ともいえる「キラウエア火山」は、マストで足を運びたいスポットです。写真で見る姿とはスケールが異なるので、感動すること間違いなしです♪ それだけではなく、「マウナ・ケア」では美しい星空を満喫することができます。こちらのスポットは、空気が澄んでいて晴天率が高いということもあり、各国の展望台が設置されるほどの観測スポットです。天の川はもちろんのこと、望遠鏡で土星を見ることもできます。他にも様々なスポットがあるので、何日あっても飽きることはありませんよ♪

次の旅行はハワイ島に!

ハワイリピーターの方も、初めての方も、ハワイ島はどんな方でも楽しめるような魅力のある島です。「まだいったことがない……」という方は、ぜひ次の海外旅行の候補地にしてみてくださいね!