【働くアラサー女子に調査】使わなくなったブランド物の賢い売り方

奮発して買ったけど、もう長く使っていないブランド物ってありませんか? 捨てるのはもったいないけど、売るのも面倒だったり、どうせ高くは売れないだろう思ったり……。今回はそんな使わなくなったブランド物の賢い売り方について、働く女性を中心としたLiBzLIFE読者に行ったアンケート結果とともにご紹介します。

lifestyle PR

前回の「ブランド物のお買い物事情」はこちらからご覧ください。

使わなくなったブランド物、どこで売ったら良い?

約4割の人が、いらなくなったブランド物を売っているとのことです。

◆いらなくなったブランド物はどこで売っていますか?

最も多かったのはフリマサイトを利用している方で、6割以上です。次いで質屋と答えた方2割、オークションサイト、ネット上のブランド物買取サービスを利用している方はそれぞれ1割でした。

◆その理由を聞きました。
【フリマサイト】
・手軽だから
・自分の納得する額で売れるから

【質屋】
・直接交渉ができるから
・インターネットだと不安だから

【オークションサイト】
・価格交渉をしなくて良いから
・高値がつくから

【ネット上のブランド物買取サービス】
・手軽だから
・購入者と直接交渉をしなくて良いから

「手軽に利用できること」「高額で売れること(価格交渉しやすいこと)」が選ぶポイントのようです。

ネット上のブランド物買取サービスで不便に感じること

◆ネット上でブランド物を売却した際に不便に感じたことを聞きました。
・梱包や発送が面倒
・売れるまでに時間がかかる、いつ売れるか分からない
・いくらで売れるかが事前に分からない
・思っていたより買取価格が安い
・なぜその買取価格になったのかが分からない

対面で売るのに対して発送に手間がかかる点や、対面での価格交渉ができないために値段が安くなってしまう点をデメリットと感じる人が多いようです。

お得に品物が売れる“委託販売”って知ってる?

委託販売とは、品物を委託販売業者に預け、業者が一括して品物の鑑定・値付け、撮影・出品、販売、配送までを行う販売方法です。

【委託販売のメリット】
◆手間がかからない
フリマサイトの場合だと、商品の撮影や出品、問い合わせ対応、梱包、発送は全て自分で行わなければいけません。それに比べて、委託販売は全て業者が代行するので面倒な作業がありません。

◆高く売れる
一般的な買取サービスの場合に比べ、委託販売は品物を業者に預け、商品が売れた際に業者からの支払いが行われる仕組みになっています。その為、業者は買取在庫を持たないので、その分高い金額が支払われます。

玄関先で品物を渡すだけ!委託販売はRECLOがオススメ

RECLO(リクロ)はネットで簡単にブランド物の委託販売・買取ができるサービスです。

◆高く売れる
経験豊富な鑑定士が適正値付けをしていて、委託販売の場合は販売価格の50%~90%が受け取れます。具体的には、15,000円以上100,000円未満の場合で販売価格の65%、100,000円以上300,000円未満の場合で販売価格の70%等、一般的なブランド品買取サービスに比べてかなり高額です。

◆販売にかかる費用が無料
送料や出品料等、販売に関わる費用が一切かかりません。また、査定額に納得がいかない場合は無料で返送してもらうこともできます。

◆「委託販売」と「買取」が選べる
高く売れるという点が魅力の委託販売だけでなく、買取も選択できます。
【委託販売】
出品して売れたら手数料を差し引いた金額が支払が行われます。買取に比べて、受け取れる金額が高額になりますので、高く売りたい人におすすめです。
【買取買取】
買取に同意後、最短24時間で支払が行われます。早く売りたい人におすすめです。

どちらにするかは査定結果を確認後に選択できます。委託販売の場合でも約8割が3か月以内に売れているそうです。


RECLO(リクロ)公式サイト

あなたのクローゼットには眠ったまま長く使っていないバッグや洋服、アクセサリーはありませんか? せっかく奮発して購入したけど使わなくなったブランド物は、賢く売って、また次のお買い物の資金に充ててはいかがでしょうか。