現役活躍中の30代が著者。背伸びせず学べるおすすめ自己研鑽本

自己研鑽の代表格として読書は必須。 そこで世代も近く、もちろん実績も出しているけどまだまだ現役で「一緒に頑張っていきたい!」と思える著者が書いている本をピックアップしました。 具体的な行動も、考え方も、背伸びしすぎずに変えていけそうな内容ばかりです。

lifestyle

「対お客様」に対する一流の考え方を学ぶ

210488236

『400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術』

著者は、デザイナーとして世界で活躍している佐藤オオキさん。
デザイナーと聞くと芸術・感覚の世界と思われがちですが、ビジネスとしてしっかり成功させている佐藤さんの考え方は、どの仕事にも通じ、活かせるものばかり。

特にお客様を相手に仕事をしている方には心に響くエピソードも多いはず。
一通り仕事はこなしているけれど、一段階ステップアップしたい。そんなときに読むと新しい発見がありそうです。

<DATA>
■タイトル:『400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術』
■著者:佐藤 オオキ
■出版社:幻冬舎(2016/2/10)

 

がむしゃらに頑張りすぎない。視野を広げて成果を出す

64635988

『トークいらずの営業術』

著者はメンタリストのDaiGoさん。
営業職を中心に、日本の会社員が頑張りすぎていることや先進国の中で生産性が低いことなどの働き方の問題が指摘されています。
この本では、「がむしゃらに頑張る」のではなく、正しい方向に向かって努力をすることで効率的に成果を出すノウハウをまとめています。
働く時間を変えずに成果を上げていきたい。もっと効率的に仕事をしたい。最近考えることが足りてないかも・・・そんな方はぜひ読んでみて下さい。

<DATA>
■タイトル:『トークいらずの営業術』
■著者:メンタリストDaiGo
■出版社:星雲社(2015/10/21)

 

日常に追われ疲れ気味。なんだかもやもや。メンタルから変えたい

432173749

『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』

女性フリーランスの「はあちゅうさん」が書く、今時の忙しいOLを主人公にした物語です。
ストーリー調で読みやすく、主人公を自分と重ね合わせてしまう人も多いはず。未来を見据えてスキルをつけたり、自分を磨いたりするのはもちろん大事。でも、その大前提として、忙しい毎日を心から幸せに過ごすために大事なことをたくさん教えてくれます。

<DATA>
■タイトル:『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』
■著者:はあちゅう
■出版社:KADOKAWA/角川書店(2016/4/30)