今年1枚は持っておきたい!“ドットフレア”をはきこなそう

フレアスカートは春夏のワードローブの定番ですが、柄や形にトレンド感が出やすいアイテムと言えます。今年は女子の特権、ドット×フレアで思いっきりフェミニンなスタイルを楽しみたいところです。ドット柄はどこかノスタルジックで可愛らしい印象を与えますが、大人の女性でも甘さ控えめで、抵抗なく着られるドットフレアスカートコーデを3選ご紹介します!

fashion

出典:WEAR

あえてのブラウン×ドット

モカブラウンのボートネックニットは、細めのリブが身体のラインを綺麗に見せてくれ、黒よりも柔らかい印象を与えます。白地に黒のドットのチュールスカートは、珍しいロング丈で個性的に。足首が見えるジャストの丈なので、すらっとしてスタイルが良く見えます。小ぶりのベージュのバッグと黒のシンプルなパンプスを合わせることで、全体の色味に統一感が。あえて渋めな色をチョイスして、ドットスカートでも人とはかぶらないコーデを楽しむのが、大人の女性らしいお洒落です。

出典:WEAR

甘さを抑えてシックに

ボリューム袖のプルオーバーは、袖の部分がチュール素材でふんわりとした透け感があり、とっても今年顔なアイテムです。黒地に小さめのドットのシフォンスカートを合わせて、甘くなりがちなドット柄アイテムをクールでシックに着こなしています。上下ともに透け素材を使っているので、黒×黒のコーデでも重くなりません。小物は白で統一して、可愛らしさも残したモノトーンコーデが完成。

出典:WEAR

夏色&夏素材で涼しげに

デコルテがざっくりと空いたリブニットは、女性らしさが溢れるトップス。ネイビーだと、ぴったりしたトップスでも上品な印象をキープできます。ウエストのリボンディテールが可愛い白地のドットフレアスカートに涼しげでエレガントなシルバーのパンプスを合わせれば、爽やかな通勤コーデが完成。鮮やかなロイヤルブルーのバッグを合わせて、さらに夏気分を盛り上げましょう。

甘さを抑えてシックに


出典: WEAR

ボリューム袖のプルオーバーは、袖の部分がチュール素材でふんわりとした透け感があり、とっても今年顔なアイテムです。黒地に小さめのドットのシフォンスカートを合わせて、甘くなりがちなドット柄アイテムをクールでシックに着こなしています。上下ともに透け素材を使っているので、黒×黒のコーデでも重くなりません。小物は白で統一して、可愛らしさも残したモノトーンコーデが完成。

夏色&夏素材で涼しげに


出典: WEAR

デコルテがざっくりと空いたリブニットは、女性らしさが溢れるトップス。ネイビーだと、ぴったりしたトップスでも上品な印象をキープできます。ウエストのリボンディテールが可愛い白地のドットフレアスカートに涼しげでエレガントなシルバーのパンプスを合わせれば、爽やかな通勤コーデが完成。鮮やかなロイヤルブルーのバッグを合わせて、さらに夏気分を盛り上げましょう。

あえてのブラウン×ドット


出典: WEAR

モカブラウンのボートネックニットは、細めのリブが身体のラインを綺麗に見せてくれ、黒よりも柔らかい印象を与えます。白地に黒のドットのチュールスカートは、珍しいロング丈で個性的に。足首が見えるジャストの丈なので、すらっとしてスタイルが良く見えます。小ぶりのベージュのバッグと黒のシンプルなパンプスを合わせることで、全体の色味に統一感が。あえて渋めな色をチョイスして、ドットスカートでも人とはかぶらないコーデを楽しむのが、大人の女性らしいお洒落です。

ドットフレアスカートは軽やかで可愛さもあり、今からの季節にぴったりのアイテムです。大人の女性らしく、シックに着こなすには、甘さを少し抑えたコーデを心掛けてみましょう。