さらっと羽織って日焼け防止! 黒カーデのオンオフコーデ

本格的に日焼けが気になり始めるこの時期。日焼け止めで対策をしたいところですが、ボディは塗り忘れることもあり、“うっかり焼け”をしてしまうことも多いですよね。そこで今回は、日よけになる“黒カーデ”を使用したコーデをオンオフ別にご提案! ベーシックなアイテムの黒カーデを、おしゃれに着こなせるコーディネートをご紹介します。日焼け止めや日傘と合わせて、しっかりUV対策をしましょう。

fashion

出典:WEAR

ボタンは大きめ&Vネックが使える

オンオフ問わず幅広くコーデに使えるのは、シンプルコーデに合わせてもこなれて見える、Vネック&ボタン大きめの黒カーデ。さらっと羽織れて、肩を落としたトレンドのスタイリングも楽しめます。夏には重たく感じることもある黒カーデには、白やベージュなど明るいカラーのアイテムを合わせるとGOOD! 軽やかな着こなしを楽しめます。

出典:WEAR

楽に過ごしたい日はワンピに羽織って

コーディネートを考えるのが面倒な日は、ワンピースにさらっと羽織った着こなしで。写真のような丸首のベーシックな黒カーデは、カジュアルな着こなしに仕上げるとトレンドバランスを味方にできます。ワンピースはカーキやベージュなど、アースカラーの1枚を選ぶとキレイめに偏りません。足元は白のスニーカーで外して、ラフに仕上げましょう。オフの日のお出かけや、楽に過ごしたい日の通勤コーデにぴったりな着こなしです。

出典:WEAR

デートはアンサンブル風に

テラス席での食事や海辺を散歩……夏は、屋外で楽しむデートが多くなりますよね。黒カーデでUV対策をすれば、慌てて彼の前で日焼け止めを塗り直す必要もありません。デートには、同じ黒のニットをINしてカラースカートを合わせた華やかな着こなしがおすすめ。上半身が落ち着いた印象だから、ボトムスは多少インパクトのあるカラーを持ってきても派手に感じません。黒カーデはきっちり袖を通さず、肩にかけるように羽織るのがおすすめ。ほどよく力の抜けた隙のある着こなしで、色っぽさも出せますよ。

楽に過ごしたい日はワンピに羽織って


出典: WEAR

コーディネートを考えるのが面倒な日は、ワンピースにさらっと羽織った着こなしで。写真のような丸首のベーシックな黒カーデは、カジュアルな着こなしに仕上げるとトレンドバランスを味方にできます。ワンピースはカーキやベージュなど、アースカラーの1枚を選ぶとキレイめに偏りません。足元は白のスニーカーで外して、ラフに仕上げましょう。オフの日のお出かけや、楽に過ごしたい日の通勤コーデにぴったりな着こなしです。

ボタンは大きめ&Vネックが使える


出典: WEAR

オンオフ問わず幅広くコーデに使えるのは、シンプルコーデに合わせてもこなれて見える、Vネック&ボタン大きめの黒カーデ。さらっと羽織れて、肩を落としたトレンドのスタイリングも楽しめます。夏には重たく感じることもある黒カーデには、白やベージュなど明るいカラーのアイテムを合わせるとGOOD! 軽やかな着こなしを楽しめます。

デートはアンサンブル風に


出典: WEAR

テラス席での食事や海辺を散歩……夏は、屋外で楽しむデートが多くなりますよね。黒カーデでUV対策をすれば、慌てて彼の前で日焼け止めを塗り直す必要もありません。デートには、同じ黒のニットをINしてカラースカートを合わせた華やかな着こなしがおすすめ。上半身が落ち着いた印象だから、ボトムスは多少インパクトのあるカラーを持ってきても派手に感じません。黒カーデはきっちり袖を通さず、肩にかけるように羽織るのがおすすめ。ほどよく力の抜けた隙のある着こなしで、色っぽさも出せますよ。

UV加工がされたアイテムも多く登場している黒カーデ。機能性とオシャレさを両立した着こなしで、賢く対策をしてくださいね。