昨日飲みすぎた……!“むくみ”が気になる朝のオフィスコーデ術

疲れや飲みすぎなど、朝から“むくみ”が気になること、ありませんか? とくにお酒を飲んだ翌日は、顔や脚にむくみが出やすいですよね。そんな時は、小顔効果のあるトップスや、脚のむくみをまるっとカバーできるボトムスで解決しましょう! きっと皆さんのワードローブに1枚はあるアイテムを活用できるので、ぜひ取り入れてみて。今回は知って得する、むくみ対策コーデをご紹介します。

fashion

出典:WEAR

むくみ顏はVネックでシャープに見せる

朝、鏡を見てまるっとむくんだ顔にびっくりした経験、誰しも1度はあるのではないでしょうか。そんな時は、Vネックのブウラスに頼るのがおすすめ。顔から逆三角形のシルエットを描くVネックは、フェイスラインを自然にシャープに見せてくれます。肌の色に対してはっきりとコントラストが出る、ダークカラーだとさらにGood! 同時に、脚のむくみが気になる日は、ロングスカートを合わせて。ストライプ柄の1枚なら、さりげなく縦ラインを強調しスッキリとした印象を演出できます。

出典:WEAR

ワイドパンツでむくんだ脚をまるっとカバー

朝からむくんでいるとテンションが下がるパーツといえば、脚。ワイドパンツでまるっとカバーしてしまえば、スタイリングが完成した頃には、脚のむくみも忘れ去ることができます。ワイドパンツは、センタープレス入りの1本がベストチョイス。立体的なデザインで、歩いてもむくんだ脚のラインが出にくいのがうれしいポイントです。カーキやベージュなど、アースカラーを選ぶとオフィスライク過ぎず、こなれ感のある着こなしを作れます。

出典:WEAR

ロングスカートでふわっとカバー

スカート派の方は、風になびくロングスカートでむくんだ脚をカバーしてみましょう。女性らしいカラースカートを選べば、むくみで憂鬱な気分もぱっと晴らしてくれそう。ハイウエストデザインの1枚なら、脚長効果でスタイルUPな着こなしも叶えてくれます。ボトムスにボリュームがある分、トップスはコンパクトに抑えるのがポイント。全体でゆるいAラインのシルエットを描けば、女性らしいコーデが完成します。仕事帰りにデートの予定がある日にもおすすめの着こなしです。

ワイドパンツでむくんだ脚をまるっとカバー


出典: WEAR

朝からむくんでいるとテンションが下がるパーツといえば、脚。ワイドパンツでまるっとカバーしてしまえば、スタイリングが完成した頃には、脚のむくみも忘れ去ることができます。ワイドパンツは、センタープレス入りの1本がベストチョイス。立体的なデザインで、歩いてもむくんだ脚のラインが出にくいのがうれしいポイントです。カーキやベージュなど、アースカラーを選ぶとオフィスライク過ぎず、こなれ感のある着こなしを作れます。

むくみ顏はVネックでシャープに見せる


出典: WEAR

朝、鏡を見てまるっとむくんだ顔にびっくりした経験、誰しも1度はあるのではないでしょうか。そんな時は、Vネックのブウラスに頼るのがおすすめ。顔から逆三角形のシルエットを描くVネックは、フェイスラインを自然にシャープに見せてくれます。肌の色に対してはっきりとコントラストが出る、ダークカラーだとさらにGood! 同時に、脚のむくみが気になる日は、ロングスカートを合わせて。ストライプ柄の1枚なら、さりげなく縦ラインを強調しスッキリとした印象を演出できます。

ロングスカートでふわっとカバー


出典: WEAR

スカート派の方は、風になびくロングスカートでむくんだ脚をカバーしてみましょう。女性らしいカラースカートを選べば、むくみで憂鬱な気分もぱっと晴らしてくれそう。ハイウエストデザインの1枚なら、脚長効果でスタイルUPな着こなしも叶えてくれます。ボトムスにボリュームがある分、トップスはコンパクトに抑えるのがポイント。全体でゆるいAラインのシルエットを描けば、女性らしいコーデが完成します。仕事帰りにデートの予定がある日にもおすすめの着こなしです。

少しむくんでいるだけでも印象が変わる顔や脚。すっきり見せられるアイテムを味方にして、ハッピーに過ごしましょう!