もう着太りは怖くない!お仕事デーの“白パンツ”を攻略しよう♡

夏らしく爽やかな着こなしを楽しめる白パンツ。でも白パンツは、着太りしたり、ボディラインが目立ってしまうのが気になる……と、毎年挑戦せずに夏が終わっている方も少なくないはず。今回は、初心者さんでも挑戦しやすい、“白パンツの攻略方法”をご紹介します。シルエットやデザインを味方にすれば、着太りが気にならないだけではなく、こなれ感のあるおしゃれも叶いますよ。

fashion

出典:WEAR

ワイドパンツで脚のラインをまるっとカバー

白パンツが着太りして見える原因は、白が膨張カラーというのはもちろん、定番アイテムがタイトなシルエットの1本が多いことにあります。でも最近では、白パンツもワイドなシルエットがトレンド。ワイドパンツで取り入れれば、気になる脚のラインをまるっとカバーできるから、着太りも気になりません。さらにウエストにギャザーが入った1枚なら、腰回りもすっきり! トップスはダークカラーを選ぶとコントラストがはっきりし、メリハリのある着こなしが叶います。

出典:WEAR

立体的なラップパンツで美脚を演出

ワイドなシルエットでも立体的なデザインを選ぶと、より膨張が気にならないスタイリングを楽しめます。例えば、ラップパンツ。脚の真ん中にラインが入ったように見えるため、スッと美しい脚のラインを連想させます。ベルト付きの1本は、トップスを合わせるだけでコーディネートが完成するので、忙しい朝にも嬉しいアイテムです。仕事帰りにデートや合コンがある日は、ワンショルダーでヘルシーな色っぽさをプラスして。肌見せトップスは、白パンツと合わせると爽やかに着こなせるメリットも。

出典:WEAR

センタープレスですっきり見せ

トレンドアイテムではなく、定番の白パンツが欲しいという方は、センタープレス入りの1本がおすすめ。真ん中に入ったラインが、脚をすっきり見せてくれます。さらに、アンクル丈の1本なら抜け感のある印象に。脚で1番細い足首を出すことで、美脚をイメージさせることができますよ。パンツ自体が立体的なデザインなので、パステルカラーのトップスを合わせても、膨張が気になりません。今季トレンドのミントカラーのトップスなら、真夏日でも涼しげな着こなしが完成します。

立体的なラップパンツで美脚を演出


出典: WEAR

ワイドなシルエットでも立体的なデザインを選ぶと、より膨張が気にならないスタイリングを楽しめます。例えば、ラップパンツ。脚の真ん中にラインが入ったように見えるため、スッと美しい脚のラインを連想させます。ベルト付きの1本は、トップスを合わせるだけでコーディネートが完成するので、忙しい朝にも嬉しいアイテムです。仕事帰りにデートや合コンがある日は、ワンショルダーでヘルシーな色っぽさをプラスして。肌見せトップスは、白パンツと合わせると爽やかに着こなせるメリットも。

センタープレスですっきり見せ


出典: WEAR

トレンドアイテムではなく、定番の白パンツが欲しいという方は、センタープレス入りの1本がおすすめ。真ん中に入ったラインが、脚をすっきり見せてくれます。さらに、アンクル丈の1本なら抜け感のある印象に。脚で1番細い足首を出すことで、美脚をイメージさせることができますよ。パンツ自体が立体的なデザインなので、パステルカラーのトップスを合わせても、膨張が気になりません。今季トレンドのミントカラーのトップスなら、真夏日でも涼しげな着こなしが完成します。

ワイドパンツで脚のラインをまるっとカバー


出典: WEAR

白パンツが着太りして見える原因は、白が膨張カラーというのはもちろん、定番アイテムがタイトなシルエットの1本が多いことにあります。でも最近では、白パンツもワイドなシルエットがトレンド。ワイドパンツで取り入れれば、気になる脚のラインをまるっとカバーできるから、着太りも気になりません。さらにウエストにギャザーが入った1枚なら、腰回りもすっきり! トップスはダークカラーを選ぶとコントラストがはっきりし、メリハリのある着こなしが叶います。

ワイドシルエットなら脚のラインをまるっとカバーしてくれるから、白パンツが手を出しやすいアイテムに。ぜひこの夏取り入れて、爽やかな着こなしを楽しんで。